2014.2.20 九電前抗議

 今、原発再稼働の動きが急速に進む中、2012年に発足された新婦人福岡NO!NUKES ☆反核女子部☆の主催で2月20日の18時から3回目の九電前抗議を行ないました。今回は20名の参加。新婦人をはじめツイッターやフェイスブックを見てかけつけた人が、スピーチやシュプレヒコールを行ないまし た。「私たちは何度も廃炉にしてくれと言っています。(九電が)やらないから今日もまた来なくてはならなくなったじゃないですか」などの熱い訴えや「ここ でみんなと声をあげると元気が出るね、また抗議にくるよ」との心強い声も。『反核女子部』は抗議の他に発足時から行なっている市への被災者支援法の申し入 れや懇談を行なっており、九電への申し入れや原水禁世界大会参加や、九州玄海訴訟の原告集めなど原発をなくす取組みに力を入れています。今後、ソフト面で も学習会を開催したり、女性を中心とした草の根で大きな運動を作るための架け橋として、さらに呼びかけていこうと思います。3.9さよなら原発福岡集会で は最後のシュプレヒコールのデモンストレーションに登壇予定。3.11のメモリアルデイは中央の動きと連動し宣伝署名行動、抗議行動を計画中です。定例で 月一の第3木曜日18時より行なっていきます。みなさん、一緒に声をあげていきましょう!

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 Shinfujin fukuoka no! nukes hankakujyoshibu.