九電前抗議に皆さん、来てください!

2月の抗議は…

2月16日(金)18:00~19:00

九電本社ヨコ 共創館前にて

群馬県の本白根山による草津国際スキー場での突然の噴火は、日本全国に激震が走りました。

亡くなられた自衛隊員の方には、心よりご冥福をお祈りします。

あの事故で地震学者が言っていたとおり、発生する地震が全て予見出来るものというわけではなく、そういった火山が日本全国各地に休火山も含め無数に存在し、その合間合間に原発が林立しているのです。

ますます「原発の運転など問題外だ」と思いを強くする一方で、規制委員会は北電の泊原発の1~3号機敷地内にある断層の調査を中断しました。新規制基準になって不適合になった原発はこれまで1基もなく、次々と再稼働が認められ進められています。

事故を起こした福島第一原発でも、3.11の事故前までずっと津波による電源喪失を指摘されてきましたが、政府や電力会社はそれを軽視し続けた挙句にあの2011年の事故を起こしました。

同じ失敗を2度と起こすことは許されません。

後世に胸を張って、安心安全な日本を受け渡すべく、危険な原発を止める義務が私たちにはあります。玄海原発再稼働、もう目の前に迫っています!なんとしても阻止しましょう。

私たちの抗議に、ぜひご参加下さい。

新日本婦人の会福岡県本部・No! Nukes反核女子部

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 Shinfujin fukuoka no! nukes hankakujyoshibu.